2019年05月06日

名古屋市港区の古本買取は処分も含め大量^^。

チョツトお空がぐずつき模様のゴールデンウイーク始まり、でも古本出張買取はお約束
なのでお伺いさせて頂きました。

雨は本降り状態ではないので大丈夫です、お電話頂いたお伺い先は名古屋市港区なので
東海市の倉庫から国道23号線を走って30分は掛からない距離、時間通りにお客様宅へ
お伺いさせて頂きました。

あらかじめお電話でお伺いしていた古本は大量との事、見せて頂くと確かに大量です^^
多い場合は二人でお伺いをさせて頂きますが、今回はお話をお伺いした時に一人でも大
丈夫かな~?と思って見せて頂きました、車横づけなので一人でも大丈夫でした。
(出来ない場合はお助けを呼びま~す^^)

戦後からの蔵書で、戦記関係から歴史・思想哲学・風俗史・郷土史など古本屋さん好み
です、背焼けや単行本の天などはホコリ染みなどは有りましたが、買取できる良い蔵書
なので買取をさせて頂きました。

バナナ箱20箱程を買取させて頂きました、買取出来なかった本や雑誌などは半分以上
ありましたが、処分をして欲しいとの事で引き取り処分させて頂きました、ありがとう
ございました。

古本買取/出張買取なら鶴亀堂書店におまかせ下さい!
出張費や査定料が無料なのはもちろん買取できなかった本の処分
も無料でしております。
生前整理や遺品整理本を片付けたい!
本が大量にあってどうしよう…。
と思っているお客様に喜ばれております!
また、企業や大学の研究室・図書館など大量の本も対応しておりま
すのでお気軽にお問い合わせ下さい!

当店の出張買取は店頭販売、ネット販売、古本即売会などでの販売
経験と共に10年以上前より毎週東京に出張して、世界最大の古書
店街神田神保町に隣接する、神田小川町にある東京古書会館(日本で
一番本が集まる古本の市場)にて古本や古書の売り買いをしており、
日々相場を勉強しておりますので、様々なジャンルの本の取り扱い
ができる古本買取のプロがお伺い致します。

『出張買取の簡単な流れは』
お電話→ 場所や本のジャンル・量の確認→
日時の決定→ お伺い→ 査定→ お支払い→
車に積み込み→ 出張買取終了
となっております。

出張買取では本は棚や箱に入ったままの状態で大丈夫です。
家の二階にあっても、エレベーターのないマンションの四階から
でも買取と共に買取できない本も全て片付け処分致します。

お客様にして頂く事は出張買取申し込みのお電話と、まだ残して
おきたい本を先に抜いて頂く事だけです!よろしくお願いします。

出張買取担当直通
0120-758-543
わからない点や気になる点はお気軽にお問い合わせ下さい!
お電話お待ちしております。

有限会社 鶴亀堂書店
出張買取担当 小川

古書古本の出張買い取り
出張費/査定料/本の処分まですべて無料
お問い合わせはこちら
tel:0120758543