2020年08月01日

雑誌買取は名古屋市港区にお伺い趣味のムック雑誌や単行本を買取させて頂きました。

しまったー^^ブログに掲載する写真撮りを失敗しました、アハハハハハ~と笑ってしまう上下反対になってしまいました、張り替えようと思いましたがそのままで^^見た目が悪くすいません、亀さんの買取ブログは亀のつぶやきの後で書いています。

今猛威を振るっている新型コロナウイルス感染、この地方の感染者数がうなぎ上りで怖すぎますね~、名古屋は大都市圏と言いますが東京や大阪圏に比べると住民数は少ないです、その対比から見ると今の感染者数は異常な上がり方を示しています。

県知事さんや名古屋市長さんは名古屋の盛り場が原因ですとだけ言います、ここ数週間何処で新型コロナウイルス感染が出たか情報を出しません、ですが日がたつにつれて中日新聞やインタネットでの情報が多く出て来ました、最初に多く感染者が出た時にピンポイントの感染情報を出し住民に周知されたらと?

今となっては膨れ上がった感染者を止める事が出来るのか心配ですね~、この地方のPCR検査も随分と遅れている様に見えます、ここ数カ月の間に県知事や市長さんはこの状況をどのように改善したかが良く見えますね~。

ここに来て新型コロナ感染者が入る病院のベット数を見て愕然としました、名古屋市が用意しているベット数は650前後に対して、新規感染者が入らなくてはいけない新型コロナウイルス感染者は850人前後と報道されました、えええええ~?と目を疑いましたが本当の事なんです。

自治体がこの新型コロナウイルス感染に対して危機感の無さが浮き彫りになった瞬間かな~、病院の方たちが今大変な事はわかりますが、ここまで後手後手の対処では知事さんが出て来て緊急事態だ大変だと言うだけでは困ります、名古屋の市長さんも頭ぼうぼうで寝起きが顔を見せても納得がいきません。

今日から8月になり梅雨明け宣言が出ます、この暑さでマスクをしての感染対策はとても大変です、当社の作業場では全員マスクをしての作業をして居ます、エアコンが効いていてもマスク内は暑いはずです、ですが皆さんぶつぶつ言う事も無く感染対策を実行して頂き感謝です。

亀さんの忘れた頃にブログを書く^^亀のつぶやきです、今回お伺いした古本出張買取は名古屋市港区のお客様でした、お電話を頂いた時にお聞きしていた本などの古書は、趣味のムック雑誌や読み物などが有るとの事で雑誌買取にお伺いをさせて頂きました。(雑誌買取名古屋)

当社からは下道で約30分程かかりお客様宅に、本は玄関先に出して頂いており見せて頂くと、古本屋好みの陶芸関係や美術書などのムック雑誌などが多く有り査定、読み物は小説や文芸書などの単行本や文庫本などが多く有り査定買取させて頂きました。(古書出張買取)

買取出来なかった情報誌や単行本・文庫本など有りましたが、お客様から全部引き取って処分して欲しいとの事でしたので、全量引き取り処分させて頂きましたありがとうございました、マスク作業をして居ると息苦しくなる事も有ります、こまめに水分を取りながらの作業をして居ます、今回お客様からは飲んで下さいとお水とお茶を頂きました^^ありがとうございました。

古書古本の出張買い取り
出張費/査定料/本の処分まですべて無料
お問い合わせはこちら
tel:0120758543