2020年06月01日

名東区古本買取は英語の語学など社会科学関連の書籍を買取しました。

亀さんの忘れた頃にブログを書く^^亀のつぶやきです、このところ頻繁に起きている地震が怖いですね~、亀のつぶやきは買取ブログの後で。

今回お伺いした古本買取は名古屋市名東区のお客様でした、当日お電話を頂きお伺いさせて頂きました、お電話を頂いた時にお聞きしていた古本の内容は、英語関係の書籍が多いとお聞きしてお伺いに。

夕方前にお電話があり、場所をお聞きすると名古屋市名東区という事でした、お話を聞いていて今からでも良いという事で直ぐにお伺い、当社からはお客様宅へは30分程でお伺い出来古本を見せて頂きました。

ご自宅の書棚から売りたい本を出して頂いており山積み、日焼けも少なく書き込み蔵書印なども無い書籍と文庫本などを査定、英語関係から社会科学関連に辞書辞典などあり買取させて頂きました。

買取出来なかった書籍や情報誌など有りましたが、全量引き取り処分させて頂きました、ご自宅は一軒家でしたので自宅前に車を駐車させて頂き積み込みもスムーズに出来ました、ありがとうございました。

亀さんのつぶやき^^です、冒頭に書いたつい最近多い地震ですね~、中部近県から関東地方にここ半年ほど小さな群発地震は起きています、気味が悪いほどちょくちょく起きるので大きな地震の前触れではないかと考えてしまいます。

その事でのニュースが昨日インターネットに載っていました、信じるか信じないかは別として、過去に起きている南海地震や関東大震災の前触れに酷似している点などを挙げていました、あまりにもリアルな書き方に背筋がゾッとしてきましたね~。

ですが書いてある現実には、起きている事実と過去の似通った事例を見せつけられると、関連する大型地震が起こりうる事が見て取れます、ここ数年で実際に起きる確率は高いと色々な情報が出ている事は知っていますが、ここまで過去の事例を出されると現実味を感じます。

近々に起きるのか数年後に起きるのかは誰にも分からないと思いますが、現実に起きている近県の群発小地震は本当の事です、楽観的な考え方は捨ててこれから家族や社員一同とこの話は共有したいと思います、気持ちの中にいつも入れて置く事がもし大地震が起きた時の対応には良いと思います。

 

古書古本の出張買い取り
出張費/査定料/本の処分まですべて無料
お問い合わせはこちら
tel:0120758543