2020年02月09日

美術画集などの買取は名古屋市中区のお客様、新型コロナウイルスで本当にマスクが無いですね~。

二月に入り寒さも本格的になりましたね~、一昨日前の金曜日は今年一番の冷え込みが有り初氷がはりました、その日は昼間も気温が上がらず6度で寒かったです、昨日の古本買取は名古屋市中区のお客様でした、古本出張買取のお話はあとにして近々の新型コロナウイルスのお話を少々^^。

ですがこの寒さも一時と言っています、週が明けると春先の気温になるそうで17度前後と言う事は4月の陽気ですね~、体調不良を起こしそうな気温の乱高下です、冬来れば春近しですが冬日が来たら直ぐに春では困りますね~。

この所毎日新型コロナウイルスの感染者が急増しています、今の所海外渡航者の方達が感染しているようですが、国内に感染が拡大拡大するのではと気にかかります、うちの嫁さんに今度温泉でも行こうかと話をしたら、今は行くべきでは無いと一蹴されました^^。

朝のニュースや番組を見ていると新型コロナウイルスの話、聞いていると段々と外に出て行きのが怖くなってきます、うちの奥さんは先日嫁さんから子どものマスクを買って来てと、話を聞いていると近くの薬局やスーパーには在庫が無いとの事。

テレビで言っている買いだめが起きているようです、チラシで入荷していると言っていた少し遠い薬局へ朝一番に行った所、1箱制限でしたが子ども用のマスクを購入し、一度外へ出て商品を車に入れも一度店内へ行き自分用を1箱購入したそうです。

その時一人のお客様でしたが、買い物かごに5箱ほどマスクをいれレジで社員の方とすったもんだしています^^、聞いていると一人一箱とは知らず持ってきたが車にもう一人いるから二箱ほしいと、あはははははは~確かに、優しい定員さん分かりましたと対応していました^^。

このマスク沢山ありましたが30分程で完売をした様です、確かにチラシで宣伝をして居ますのでイッパイのお客様、新聞やテレビで聞いていた事が現実に直ぐ近くでも起こっている事を実感です、家に居る時は良いけど、外に出る機会が多いとマスクは直ぐになくなりまのでで大変です。

私は会社で購入しているマスクを使っています、ですが多くを在庫で持っているわけでは有りません、社内の社員の皆さんは自前で着けて来ていますので、皆さんはどうしているのか聞いてみたいと思います。

昨日お伺いさせて頂いた古本出張買取のお話です、お客様のお宅は名古屋市中区で名古屋古書組合が有る近くでした、事前にお電話でお聞きしていた古本の内容は、美術書などやアート画集をお持ちとの事でした。

当社からは、名古屋高速自動車道を使い高辻インターを降り30分程でお客様宅へ、駐車場もありご自宅前に駐車させて頂き古本を見させて頂きました、書棚には美術書関連の書籍や大型本など有り査定。

美術館の図録なども多く有りました、画集の中の一つをパチリと写真にさせて頂きました、山口晃の画集ですが状態も良く綺麗な商品です、画集などとアート写真やアニメ画集なども多くあり買取をさせて頂きました。

買取出来なかった古い美術全集や関連情報誌、書き込みやカバー無しなどの書籍など有りましたが、お客様から処分して欲しいとの事で引き取り処分させて頂きました、ありがとうございました。

古書古本の出張買い取り
出張費/査定料/本の処分まですべて無料
お問い合わせはこちら
tel:0120758543