2019年11月25日

名古屋市港区へ専門書・古本の出張買取行ってきました!

11月23日の土曜日に名古屋市港区へ専門書や古本の出張買取に行ってきました!

この日の名古屋市内はG20の名古屋外務大臣会合が開催中で21日から様々な場所で交通規制があり前日の22日も買取が終わり愛知県東海市にある倉庫に戻る時に大渋滞に巻き込まれました…

この日のお客様とのお約束時間は13時。渋滞なくすんなり行けば20分ちょっとで到着する場所でしたが、早めに出発!
しましたが渋滞もなくすんなりと早めに到着してしまい…近くで少し時間を潰して13時の10分前にお伺い致しました。

到着しご挨拶と共に本を見せて頂くと1階には古い文庫や単行本、全集や著作集などが多数あり、また2階にはヘーゲルやカントなどの思想や哲学関係の本があり査定をしていきました。

査定が終わりお客様に金額をお伝えしご了承、お支払い後、本を箱詰めし車に積み込みへ

今回の本の量は本棚10本以上あり家屋も解体するので買取できなかった本も処分して欲しいとの事でしたので直ぐに社員に電話し応援に来てもらい2人で本の箱詰めと、運び出し作業。

途中お客様からお茶やお菓子の差し入れを頂き(ありがとうございました)休憩しつつ16時前に車に全ての本の積み込みが終わりました。
当店をご利用頂きありがとうございました!

古本買取/専門書買取/出張買取なら古本屋鶴亀堂書店におまかせ下さい!出張費や査定料が無料なのはもちろん買取できなかった本の処分も無料でしております。

生前整理や遺品整理で本が大量にあって全部片付けたい。

新しい本だけじゃなくバーコードやISBNコードのない古い本や専門書も買取してほしい。

本以外にもCD・DVD・ゲーム・おもちゃなども買取してほしい。

和本、唐本、古資料などを買取してほしい。

企業や大学の研究室・図書館などで大量の本がありどう処分していいか迷っている。

このような買取やご相談に全て対応しておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

当店の出張買取は店頭販売、ネット販売、古本即売会などでの販売経験と共に10年以上前より毎週東京に出張して世界最大の古書店街 神田神保町に隣接する神田小川町にある東京古書会館(日本で一番本が集まる古本の市場)にて古本や古書の売り買いをしており日々相場を勉強しておりますので様々なジャンルの本の取り扱いができる古本買取のプロがお伺い致します。


出張買取の簡単な流れは
お電話にて場所や本のジャンル・量の確認しお伺いする日時の決定
当日お約束のした時間にお伺いをして査定しその場でお支払い
本など梱包して車に積み込みをして出張買取終了となっております。

出張買取では本は棚や箱に入ったままの状態で大丈夫です。家の二階にあってもエレベーターのないマンションの四階からでも買取と共に買取できない本も全て片付け致します。

お客様にして頂く事は
出張買取申し込みのお電話とまだ残しておきたい本を先に抜いて頂く事だけです!

出張買取担当直通
0120-758-543
わからない点や気になる点はお気軽にお問い合わせ下さい!お電話お待ちしております。
有限会社 鶴亀堂書店
出張買取担当:小川 

古書古本の出張買い取り
出張費/査定料/本の処分まですべて無料
お問い合わせはこちら
tel:0120758543