2020年07月21日

雑誌買取は三重県伊賀市にお伺い、完全復刻版の講談社の絵本を買取しました。

東海地方はここ数日天気も良く夏空で暑いですね~、曇り空になっても雨が降らずムシムシ状態の不快指数マックスです^^、長雨は要りませんが夕立程度なら欲しい所です、亀さんの古本買取ブログは亀のつぶやき^^の後で書いていますので一読して下さい。

早朝はセミの鳴き声がミンミンとチョットうるさいぐらいに鳴いています、梅雨の雨が続いていた時には聞こえなかったセミの声、先週なかば頃からセミの声が聞こえて来るようになり夏が始まった~^^と感じましたね~、それと夕方薄暗くなった時に空を飛び回るコウモリも夏の景色です。

倉庫仕事をして居るとこの夏の暑さに1時間も持たず倉庫外に出て休憩です、倉庫外の日陰で南から吹くチョットした風が心地よく感じますね~、先週までは梅雨の長雨で気温も大きく上がらず25度から30度以内でしたので助かりました、ですが雨が降らない日は30度を超え暑さが倍増したように思えます^^。

これからは毎日が暑さとの戦いが始まります、古本出張買取で買取させて頂いた古書などを仕分け選別をするのが私の仕事です、古書買取にお伺いした買取担当者がメインに仕分け選別をしますが、雑誌買取や遺品整理など大量に買取した雑誌や古書などはパレットに積み上げて在庫に回ります。

本買取が少ない場合は帰社して直ぐに選別仕分けをします、それ以外に在庫になった古本などは私がメインに仕分け選別の担当者になるわけです^^、同業者様からの大量買い取りも有りますので、その場合の倉庫一階はリフトでパレット3段積みの在庫になり私の選別を待っています^^。

冬の場合は動けば動くほど体が温まり寒さを克服できますが、夏場はそうはいきませんね~、動けば動くほど体から汗が吹き出し1日に2回は服の交換をして居ます、という事で倉庫内仕事は30分程したら外の日陰に出てチョツト休憩しながら体を絞っています^^。

亀さんの忘れた頃にブログを書く^^亀のつぶやきです、先日お伺いした雑誌買取は三重県の伊賀市へお伺いさせて頂きました、お電話を頂いた時にお聞きしていた古書の内容は、絵本関係の雑誌や児童書などとお聞きしていました。

お伺いして古本を見せて頂くと、写真をパチリとした雑誌で完全復刻版の講談社の絵本があり買取、それに現在の絵本や児童書も多く有り査定、あと文庫や新書・文芸書などの一般書から情報雑誌も有り買取させて頂きました。

買取出来なかった情報誌や雑誌類など少々有りましたが、お客様から処分して欲しいとの事でしたので全量引き取り処分させて頂きました、ありがとうございました。

古書古本の出張買い取り
出張費/査定料/本の処分まですべて無料
お問い合わせはこちら
tel:0120758543