2020年07月11日

雑誌買取は三重郡川越町のお客様でした、辞書・辞典や図鑑など園芸関係の雑誌を買取しました。

亀さんの忘れた頃にブログを書く^^亀のつぶやきです、昨日は7月10日で当社のボーナス支給日なのですね~、今年は半期は新型コロナウイルスの影響が大きく響きましたが、少ないですが何とか社員にボーナスを支給しました、買い取りブログは亀のつぶやきの後で書いています^^。

春先の新型コロナウイルスが発生しだした時には社員にも動揺がありました、ですが社員のモチベーションが落ちる事無く、一人一人が与えられた仕事に対して真面目に取り組み大きな落ち込み無くここまで来ました。

当社の営業方針は大きく3つに分かれています、インターネット部門・店舗部門・買取卸売部門と言うようにして居ますが、担当者は新型コロナウイルス感染の影響が大きく出始めた時から対策を話し合い対応してくれました。

一番大きく落ち込みがあったのが買取卸売部門です、古書の売買が出来る市場開催がストップしたのが大きかったです、店舗の古本屋に関しては小規模店舗ですので一時期は閉めると判断しましたが、担当社員からは出来ればそのまま営業が出来なかと言われ営業をする事に。

その当時店舗の店長と社員からは、お客様の意見や問い合わせが多く寄せられていました、毎日電話が多くかかり営業をして居るかとの問い合わせは多く有りましたね~、社員からはもし批判など有れば直ぐに対策を講じようと話し合っていましたが、誰一人お客様からの苦情などは無かったと^^。

インターネット販売は、政府からの5%還元が功を奏して売り上げ減になる事も無く助かりました、7月に入ってからは5%還元が無くなり元に戻った感じはありますね~、今年の半期で考えれば売り上げ減は有りましたが、ナントか新型コロナウイルス感染の第一波を抜ける事が出来ました、社員の働きに感謝感謝です^^。

亀さんのつぶやきここまでで~す^^、今回古本買取にお伺いしたのは三重県の三重郡川越町のお客様でした、お電話でお聞きしていた古書の内容は園芸関係の雑誌が多いという事で古本買取お伺いする事になりました。

当社からは伊勢湾岸自動車道を使い30分少々で古本出張買取に、お客様に着き古書を見せて頂くと最初にめについた雑誌は、写真をパチリとしたシャボテンの雑誌図鑑でした、珍しい多肉植物の大図鑑などから園芸関連の辞書・事典やムック雑誌など買い取りさせて頂きました。

買取出来なかった情報雑誌や大型本・月刊雑誌など有りましたが、お客様から出来れば引き取って欲しいとの事でしたので、全量引き取り処分させて頂きましたありがとうございました。

古書古本の出張買い取り
出張費/査定料/本の処分まですべて無料
お問い合わせはこちら
tel:0120758543