2020年05月10日

知多市古本買取は将棋や囲碁の古本を買取しました、中小のお店が開き始めましたね~。

ゴールデンウイークも終わり、愛知県内も車が増えて来ていますね~、まだ会社がお休み中の所も有りますが、少し活気がみえます、買取ブログの後に亀のつぶやき^^です。

古本出張買取ですが、お電話を頂いたのは愛知県知多市のお客様です、当社の倉庫がある隣の市ですね~、近いという事も有り当日の古本出張買取になりました。

お電話でお聞きしていた古本の内容は、将棋や囲碁の本が有るとの事でした、お伺いして見せて頂き買取させて頂きました、一部の本は紐で縛り写真用でパチリ^^とさせて頂き、後はバナナ箱に詰めました。

将棋や囲碁以外には、小説などの文庫本や新書本に文芸書なども査定買い取りしました、買取出来なかった書籍や雑誌など有りましたが、お客様から処分して欲しいとの事でしたので、引き取り処分させて頂きました、ありがとうございました。

緊急事態宣言が発令され、愛知県は未だ解除されていませんが、一部の中小企業のお店は開き始めていますね~、そして感染予防をされている所が多いです。

知り合いの居酒屋さんからは、ラインでお知らせが来ましたね~、休んでいましたが7日以降は夜8時まで営業しますのでと、何処も厳しい経営内容だと思います。

国や市町村からの給付金だけではやれないと言っています、知り合いは家賃や社員の固定費が払えないという事で、今交渉中だと言ってましたが、良い返事が無いとうなだれていました。

愛知県は感染者が少なくなって来ています、今後1週間での一部営業再開などの指針が出ていません、大きく疲弊している小規模業者などの対応は急務だと思いますね~。

直ぐに景気が回復するとは思いません、私たちの業界も未だ動き出していません、名古屋古書組合の市場開催も今月いっぱい閉鎖中です、古本などの商品の売買の市場なので、在庫能力が無い事業者さんは大変な状態です。

あとひと月したら開催されるのかも未定状態、もし第二派の新型コロナウイルスの感染が来たらと思うと、考えたくはないですが絶対は有りませんので、対策は考えておいた方が良いかもしれません、先ずは緊急事態宣言が解除されるのも期待しています。

 

古書古本の出張買い取り
出張費/査定料/本の処分まですべて無料
お問い合わせはこちら
tel:0120758543