2020年04月19日

刈谷市の古本買取は遺品整理で郷土史や歴史書など買取しました、マスクをして三密を避け感染予防を。

忘れた頃にブログを書く^^亀のつぶやきです、先日古本買取でお伺いさせて頂いたのは、愛知県刈谷市のお客様。

数日前にお客様からお電話を頂き古本出張買取にお伺いする事に、お電話でお聞きしていた内容は遺品整理という事でした。

古本の内容は、歴史関係の書物や文芸書など多く有るという事でした、当社からは刈谷市は近く30分程でお客様宅に到着です^^。

遺品整理という事で、書棚に入っている書物から箱に入っている書物を査定させて頂きました、文庫や新書文芸書なども多くあり査定。

書棚には郷土史や風俗史などの歴史書に戦記関係の書物も、それに仏教などの宗教書なども多く有り、査定買取させて頂きました。

買取出来なかった書籍や情報誌などの雑誌類など多く有りましたが、お客様から処分して欲しいとの事でしたので、全量引き取り処分させて頂きました、ありがとうございました。

新型コロナウイルス感染の影響で、マスク姿の古本出張買取になっています、お客様には失礼と思いますがよろしくお願いいたします。

愛知県の緊急事態処置に始まり、政府からの緊急事態宣言が全国に発布されました、不要不急の外出は避けて下さいという事ですが、出きるだけ三密にならない様に古本買取をさせて頂いておりますので、宜しくお願い致します。

ここ数日の古本買取は交通渋滞が少ないです、特に高速道路は走っている車は少なく感じますね~、トラックも商用車も自家用車もです、企業が休みになっている所も多くなりました。

大規模商業施設もお休みに、そしてパチンコや遊興施設も休業など始まっていますので、街が閑散として寂しく感じます、ですが感染予防として必要な事ですので仕方がありません。

手洗いウガイにマスクを着けて、感染予防を徹底してこの危機を乗り越えたいと思います、先ずは5月の連休明けまで三密などさけ感染予防したいと思います。

 

古書古本の出張買い取り
出張費/査定料/本の処分まですべて無料
お問い合わせはこちら
tel:0120758543