2020年03月10日

釣り雑誌などの古本買取は愛知県知多郡東浦町のお客様、今週末は名古屋古書組合大市開催で~す。

名古屋古書組合では一年に一度大きな古本の売買が開催されます、通常の市場開催は毎週一回火曜日に行われますが、一年に一度の大きな市場は大市と言い今月半ばに行われます。

通常市は最低価格が千円からの入札ですが、今回の大市は一万円が最低価格になっています、年や会派によっては五千円の時もあります、今回は五月会さんが大市の担当になっていて、この会派の方たちはサブカルよりも古典籍や古書が得意な会派ですね~^^。

なので事前に出された大市出品目録はザ古書です、あはははは~^^と笑っている場合ではありません、当社も少し古書を出品させて頂きますが、知り合いからは目録にサブカルが無いからサブカルを出して~と言われましたね~。

やおもちゃにアイドル関係の雑誌に絶版漫画など、在庫がたくさん有れば出品したいのはやまやまですが、今年に限っては新型コロナウイルスの件があったからかもしれないですが、一月二月と古本買取が昨年より少なく、特にこの関係の商品が入らず当社は古書の出品に^^。

今週末の土曜日が名古屋古書組合大市の下見日、下見は午後の12時から夕方の17時まで入札が出来ます、次の日の日曜日が大市開催日になり開札は午前11時から始まりますね~、毎年名古屋ウインズマラソンの日に大市をやっていましたが、今年は1週間遅れての開催となりました、良い売買が出来ると良いですね~。

古本出張買取のお話が後になりましたが、今回のお客様は愛知県知多郡東浦町のお客様でした、当社からは近く下道を使って30分程で着きました、事前にお客様からお聞きしていた古本の内容は、釣り雑誌や車のパンフレットそれに読み物関係と聞いていました。

お客様宅は駐車場があり玄関先に止めさせて頂きました、蔵書を見せて頂くと釣り雑誌はフライ関係で綺麗な状態、釣り好きな私ですのでついつい読みたくなる雑誌です、それに車関係の情報雑誌やここ15年ほどの車のパンフレット、つい最近の車種なので高額にはなりませんが買取させて頂きました。

あと料理本や文学書・文庫・文芸書などもあり買取、買取出来なかった情報雑誌や書籍などは、お客様から引き取って下さいとの事でしたので、全量引き取り処分させて頂きました、ありがとうございました、パチリと撮った写真が反対になってしまいました^^、見にくくて申し分けありません。  亀

古書古本の出張買い取り
出張費/査定料/本の処分まですべて無料
お問い合わせはこちら
tel:0120758543