2019年10月26日

愛知県江南市の古本買取は文庫や単行本など。

ここの所の雨は降る量が凄すぎますね~、昨日の朝方の雨の降り方は半端なく凄かったです、夕方には雨は上がり晴れ模様になりましたが、関東地方のニュースが入り愕然としました。

携帯電話に入るニュースは川の氾濫が起きていると、先月から何回も言っていて耳に入ってくる言葉ですね~、早い目に行動し避難をしてくださいと言っています。

台風などではありません、普通に来ている雨雲だと思っていましたが、雨の降り方が全然違います、関東地方だけだと思っていましたが、ネットニュースでは東北地方にも避難情報を出しています。

夜になると福島県地方で川の氾濫が、至る所で冠水している状況が伝わってきています、大きな災害にならないことを願っています。

昨日お伺いさせて頂いた古本出張買取は愛知県江南市、名古屋市の北にあり岐阜県に隣接している市町村です、当社からは名古屋高速道路を北上して小牧から下道で45分程でお客様宅へ。

じぜんにお聞きしていた古本は、文庫や新書・単行本などとムック雑誌などです、お伺いして見せて頂くと趣味の車雑誌などもあり、段ボール箱20箱ほどになりました。

お客様から買取できない雑誌や単行本など処分して欲しいとの事で、段ボール箱10箱ほど引き取り処分させて頂きました、ありがとうございました。


古本買取/出張買取なら鶴亀堂書店におまかせ下さい!
出張費や査定料が無料なのはもちろん買取できなかった本の処分
も無料でしております。
生前整理や遺品整理本を片付けたい!
本が大量にあってどうしよう…。
と思っているお客様に喜ばれております!
また、企業や大学の研究室・図書館など大量の本も対応しておりま
すのでお気軽にお問い合わせ下さい!

当店の出張買取は店頭販売、ネット販売、古本即売会などでの販売
経験と共に10年以上前より毎週東京に出張して、世界最大の古書
店街神田神保町に隣接する、神田小川町にある東京古書会館(日本で
一番本が集まる古本の市場)にて古本や古書の売り買いをしており、
日々相場を勉強しておりますので、様々なジャンルの本の取り扱い
ができる古本買取のプロがお伺い致します。

『出張買取の簡単な流れは』
お電話→ 場所や本のジャンル・量の確認→
日時の決定→ お伺い→ 査定→ お支払い→
車に積み込み→ 出張買取終了
となっております。

出張買取では本は棚や箱に入ったままの状態で大丈夫です。
家の二階にあっても、エレベーターのないマンションの四階から
でも買取と共に買取できない本も全て片付け処分致します。

お客様にして頂く事は出張買取申し込みのお電話と、まだ残して
おきたい本を先に抜いて頂く事だけです!よろしくお願いします。

出張買取担当直通
0120-758-543
わからない点や気になる点はお気軽にお問い合わせ下さい!
お電話お待ちしております。

有限会社 鶴亀堂書店
出張買取担当 小川

古書古本の出張買い取り
出張費/査定料/本の処分まですべて無料
お問い合わせはこちら
tel:0120758543